ブランドコンセプトと作り手


男女2人の作り手による2010年創立したレザーアトリエです
 

イカリと国旗モチーフをアイコンとしたJaplish(ジャプリッシュ)
デザインから縫製、販売まで全て自分達で行う福岡発のレザーブランドです。

国産の牛革をメインの素材として採用して
「温かみのある手縫いの国旗やイカリモチーフを中心としたホッとするようなデザイン」
「お客様から作り手の顔が見えるようなプロダクト」
「強度の高い革・糸・金具を使い、アフターケアも万全な体制作り」
という3つの目標を掲げて日々制作しております
世界とつながる「Made in Fukuoka」です

 


ブランド創立〜現在までの歩み
ブランドが生まれるまでには10年の月日を費やしました。
1999年に代表OSAは独学でレザークラフトを始める
その後東京のレザーバッグブランドHERZに入社しました。

革鞄、革小物の制作をメインとしながら、新製品のデザイン、
店舗のDIY、などの業務を担当していました。
2007年にHERZ博多工房の立ち上げ中心メンバーとして転勤し、
その後に退社してから現在のブランド立ち上げました。

当初は中央区大名のマンションで制作&デザインをしつつ、
数々のイベントに出店していました
その後スタッフが加わり2010年に現在の港エリアにアトリエをOPEN。
2012年には併設ショップも作り、2014年には男性向けラインMartillo(マルティロ)も立ち上げました。

現在も日々、制作と新製品のデザインをしながらミシンを踏んでいます。



男女2人の作り手で全ての作業をこなしています
その後MIYAも新製品のデザインもするようになったことでブランドとしての幅も広がりました。
2010年に女性のMIYAが加わることで自社販売も行うようになりました。

アトリエの作業台、カット代、陳列棚なども全て自分で制作しています。
18歳からDIYが大好きなOSAは?鞄制作はもちろん、
ブランド立ち上げ時は代表のOSAが1人で全ての作業を行っていました。


現在はOSAは裁断、制作、サイト制作
MIYAが制作、販売をメインとしながら日々カバン作りに励んでおります

アトリエショップ カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
OPEN12〜18:30  定休日:月火水 +不定休日
Japlish Instagram

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。